タイ(アランヤプラテート)からカンボジア(ポイペト)に入る時は気を付けましょうね

今般の旅行では、ポイペトでカンボジアの入国印がなかったせいで、プノンペンでの出国時に、
入国印がないならポイペトに戻って!
とまで言われた件について、別項を立てておさらいしておくことにしたい。

結局「あなたのミスよ。次から気を付けてね」でどうにかプノンペンで出国はできたのだが、解せない思いを引きずっていた。

ポイペトでの入国に関するブログを当たってみたが、「ポイペトでのイミグレの位置が分からなかった」などと言うエントリは全くなかった
みんな分かってたってこと!?

参考にしたのは以下のブログである。

どうやら、自分の泊った「Poipet casino resort」ホテルの先に、カンボジアのイミグレがあった、つまりホテルは両国の中間地点に建っていたということらしい。

Google mapで見るとこんな感じ。

あの日、自分が撮った写真(決死モデル:チームR真夜)にもイミグレは写っていたのだ。(再掲)

国境の橋を渡り切った時点で、生ゴミの匂いが充満する中でカンボジア人が物乞い少年を含め大挙して待ち構えていたので、「あれ? もう入国できちゃったの?」と思ってしまったのである。
そもそも、普通に考えて、イミグレを通過しない外国人は通さないだろ・・・ どこの国でも・・・

この翌朝のことも考えてみた。
それらしい国境検問所はあっただろうか・・・?
やはりGoogle mapと比較してみる。

Google map(2014年1月撮影)

決死モデル:チームP桃園2018年11月6日撮影)

ほら、国境検問所無くなってるよ!
レール敷かれてたり緑地になったりしてるんですけど!

やっぱりこれ、あながち自分のせいばかりでもないよ・・・
前掲のブログも、一番新しくて2016年時点だし・・・

これからは、道端にあるイミグレを探さないといけないらしい。

ともかくも、アランヤプラテート~ポイペトを通る旅行者の皆さん、気を付けましょうね!

 

関連するエントリ(とシステム側で自動的に判断したもの)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です